Embrasse-moi

ただの主婦が好きな漫画やアニメの二次創作置く僻地ブログです。

ガトーショコラはいかが? 2

そういって直樹は続けておでこのクリームを舐めた。
普段はクリームなんて甘すぎて好きではないけれど、琴子に触れたクリームなら
いくらだって大丈夫かもしれない‥‥などと思いながら、舐め取っていく。

スポンサーサイト

ガトーショコラはいかが? 1

「はぁ。へとへろ。」

夜勤から日勤と13日からバレンタインデーまで働きづめだった琴子は門扉をゆっくり閉めた。
ようやくたどり着いた我が家。
イレギュラーなことばかり発生して、結局帰り着いたのはもう23時を回った頃だった。
そっと玄関を開けると、リビングの明かりが見えた。

パス申請御礼

大変遅くなりましたが、昨日までにパスワード申請をしてくださった方には
パスワードをお送りいたしました。

本当に遅くて、いまさら「はぁ?」って感じの方もいらっしゃるかと思いますが、パス追記なお話を少しでも楽しんでいただけましたら、幸いです。

続き物、頑張って仕上げるのですが、途中で妄想竹が生えてきたら、リクエストにもお答えできればいいなぁと思っております。

amaeta.png

節分の日 直樹、恵方巻きを頬張る

数日前から立ち寄るところで「恵方巻き」の垂れ幕があった。
いつの間に関西だけの風習がこんなに全国区になってしまったのだろうか?

直樹は広げていたノートを閉じると、背中をそらし欠伸をした。


節分の日 裕樹恵方巻をまく

「あら、裕樹ったら上手じゃない?!」
「ほんと、ほんと‥私より本当に上手!」
ママと琴子が僕が巻いた恵方巻きをみて声を上げた。
当たり前じゃないか。一度教えてもらったら、こんなの簡単だろ?
どうやったらこんなひどい有様になるのが‥それがわからない。
完璧に巻かれた僕の恵方巻の横にはぐちゃぐちゃの恵方巻きのような物体が置かれていた。

節分の日 琴子豆をまく

入江家の節分は優しい。
「福はー内、鬼もー内」
と、鬼を追い出したりしないのだ。と、いうのもお義母さまが、
「鬼だっていたっていいじゃない。悪い鬼ばかりじゃないし」
とても優しいの。

だから、きっとこのうちにはいい鬼や福の神が沢山いるんじゃないかしら。

該当の記事は見つかりませんでした。
Aprp style=h4