プロフィール

ema-sque

Author:ema-sque
こちらはema-squeが自分の好きな漫画やアニメ、ドラマの妄想漫画やイラスト、妄想駄文を置くblogです。

イタズラなkiss、プリキュアシリーズ、連続テレビ小説シリーズ、日々読むマンガなどでも落書きしたり、つぶやいたりします。

だいたいは「いつまでもいりこと」と唱えながら妄想に浸りつつイタキスの落書きを描き散らしています。

ブログ内のイラスト画像、漫画、文章はすべて無断転載、複写複製禁止です。

ただし「お持ち帰りください」等の記述があるイラストに関しましては個人的に楽しむ範囲での利用はOKです。
よろしくお願いいたします。


web拍手


リンク


pictlayer


カウンター

online: ご訪問ありがとうございます。キリ番だったらぜひ申告してみてくださいね。
面白い語呂が思いついたカウンターナンバーの自己申告もお待ちしております! イラリクお受けしますので~。

フォームメール


■ 一言 2017.8.16■

診療案内、鋭意編集中です。

パソコンが壊れて、使うソフトも思い切って変えて、マニュアル片手にやっていますが、9年前のようにすいすいと行かず…自分の老いに出会ってしまったような感じ…。でも、イタキス原作読んでると変わらずドキドキキュンキュンできるので、それだけが救いかも( *´艸`)
ganbalance-kotoko.jpg


♪今日も一日ピカピカ!



こちらは急にプリキュアトレスしたくなって、描いてしまった、ガンバランスdeことこ♪

聞いてると、琴子のテーマソングのように聞こえてくる不思議♪
もし聞いた事ない方で興味ある方はどこかで聞いてみてくださいね♪

ガンバランスdeダンス ~夢見る奇跡たち~
ガンバランスdeダンス~夢みる奇跡たち~ガンバランスdeダンス~夢みる奇跡たち~
(2007/10/03)
工藤真由 宮本佳那子、宮本佳那子 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

久々にイタキスでアナログ(*^_^*)落書き
web拍手、くだらな拍手へコメントありがとうございました。

お心当たりのある方はつづきをどうぞ
さてさて、今日は何の日かご存知でしょうか?


web拍手 by FC2

またくだらな拍手が出来たので、お暇な方はどうぞ!
漫画のプロットそのままのお話を再録するのはアレですが、ところどころ直しつつコミスタに移植していますが…。

あぁぁぁ…
内容のあまりのあまずっぺー!度に、身をよじらせています…。


「空白の誕生日」は無料本にて再録するので、一旦公開をお休みしますね。
秋ぐらいに挿絵つきで復活予定ですが…そんな必要ないかも…


そもそも再録するのが無謀だったかも(汗)

皆さんのところではどんな日食が観測できたのでしょうか?

私は近所の学校の屋上で金環日食を観ました。

子どもたちの歓声と共に想い出に残る◎でした。


今日は夕日が特別綺麗だとツイッターで知りました。

見られるといいな♪



描いていて私は楽しいのですが、これは他の方が読んだらどーなの?みたいなネタばかり。

nonowa.jpg




☆☆☆
ずいぶんと昔の記事に拍手をいただいております。

ありがとうございます♪

鍵付きのものも順調に押していただいているという事は皆さまじゅんちょーに鍵をGETされているのですね♪
ご縁がありまして、すてきなblog様と相互リンクさせていただくことになりました!
恒例のイラストでのお迎えです♪

毎日ハラハラドキドキのお話を更新しつつ、週1回別のお話を連載するという神更新で皆様も連日訪れていらっしゃるかとおもいます。
今回は恐れ多くもイリコトではなく、そのお話内のキャラクターのイラストにて迎えさせていただきます。

もしも、イメージが違う!と思われても、画力の乏しさをゆるーく許していただけたら…ありがたいです。



1.jpg


お話大好き のひろりん様、どうぞよろしくお願い申し上げます♪
いやいや、最近は続き物ばかり。
新作を発掘したいなー。


失恋ショコラティエ 5 (フラワーコミックス)失恋ショコラティエ 5 (フラワーコミックス)
(2012/05/10)
小学館

商品詳細を見る



君に届け 16 (マーガレットコミックス)君に届け 16 (マーガレットコミックス)
(2012/05/11)
椎名 軽穂

商品詳細を見る



超訳百人一首 うた恋い。3超訳百人一首 うた恋い。3
(2012/04/20)
杉田圭

商品詳細を見る



ギリシア神話 オリンポスの神々 (新装版) (講談社青い鳥文庫)ギリシア神話 オリンポスの神々 (新装版) (講談社青い鳥文庫)
(2011/06/24)
遠藤 寛子、小林 系 他

商品詳細を見る


ギリシャ神話の話は娘の本です~。
上の娘は学校の図書館で大判のあさきゆめみしを借りてきました。
母も久しぶりに読みましたが、光源氏に「この男…(いらっ)」と昔より感じました。
#好きな方いらしたらすみません!!!。私も好きなんですよ!好きなんだけどっ!
そして紫の上の葛藤について昔は「?!」と思っていたのですが、確かに大なり小なり男と女の間にある深くて黒い溝みたいなものは年を経るにつれて感じるので、共感できるところがありました。
プロローグはあんなにシリアスだったのに


のに


のに…


本編はこんなノリで8割。

こんなんでもいいですか?
start.jpg

 | BLOG TOP |  NEXT»»


title=!--/trackback--div id=!--prevpage--%tb_nonbsp;|comment[no] type=a href= a href= Name value= title=