プロフィール

ema-sque

Author:ema-sque
こちらはema-squeが自分の好きな漫画やアニメ、ドラマの妄想漫画やイラスト、妄想駄文を置くblogです。

イタズラなkiss、プリキュアシリーズ、連続テレビ小説シリーズ、日々読むマンガなどでも落書きしたり、つぶやいたりします。

だいたいは「いつまでもいりこと」と唱えながら妄想に浸りつつイタキスの落書きを描き散らしています。

ブログ内のイラスト画像、漫画、文章はすべて無断転載、複写複製禁止です。

ただし「お持ち帰りください」等の記述があるイラストに関しましては個人的に楽しむ範囲での利用はOKです。
よろしくお願いいたします。


web拍手


リンク


pictlayer


カウンター

online: ご訪問ありがとうございます。キリ番だったらぜひ申告してみてくださいね。
面白い語呂が思いついたカウンターナンバーの自己申告もお待ちしております! イラリクお受けしますので~。

フォームメール


■ 一言 2017.8.16■

診療案内、鋭意編集中です。

パソコンが壊れて、使うソフトも思い切って変えて、マニュアル片手にやっていますが、9年前のようにすいすいと行かず…自分の老いに出会ってしまったような感じ…。でも、イタキス原作読んでると変わらずドキドキキュンキュンできるので、それだけが救いかも( *´艸`)
Tu/rn Me On という曲は今年、ドームでゲームが始まる前のジャイアンツの選手たちのPVみたいな映像と一緒流れる曲です。(ドームで観たことない方はわからないですよね…すみません。)

DeNAの選手の入場曲でもあるようですが…。


オリンピック中継レスリングやバレーボールの試合の合間に同じ曲が流れて、気になって調べました!
そして意味も探したら…意味深…(笑)

ぜったい琴子がカタカナ英語で歌っていたら、入江くん反応するだろうな~。と。

しかも今、現在高校三年生で反応したら楽しいだろうなぁと。(青江ブームです)
なのでカテゴリーは総天然色にしてみました。

たみおん!



「~♪たみおんたみおんたみおん~♪」
けだるい夏の朝、意味不明な鼻歌を歌いながら、あいつが補習に行く準備をしている。

俺はテニス部の練習に軽く顔を出すために同じく学校に行く準備をしていた。
別に行かなくていい練習なのだけど、他の奴らみたいに夏休み中予備校の夏期講習に行く必要もなく、家で本を読んでいるだけだと体がなまりそうだから、時折汗を流しにいっている。

その気まぐれがかなりの確率であいつの補習の日と重なるのは、F組の補習日程が夏休みを疑うぐらい組まれているからなのだと思う。単なる偶然だ。

「毒毒にじゅーおー目目~♪…~♪ ヒィロォー~家紋れすきゅうー♪」
聞こえてくる単語を片言で鼻歌で何度も繰り返すから…いらいら…してくる。

「うるさい」
洗面所から出てきたあいつに一言。
「へ?」
「そのヘンな鼻歌なんだよ。耳障りなんだよ。」
「あ。うるさかった? 最近お気に入りの曲なの!なんかテンションあがって。補習がんばろーって気になるっていうか」
「洋曲を背伸びして歌うな!漢字とカタカナで歌われると頭がおかしくなりそうだから」
「あぁ、じん子のiPodで聴いてから、昨日ウォークマンに曲だけ買ってダウンロードしただけだから、今晩歌詞もダウンロードしてみるね。」





夜、裕樹が寝息を立てはじめた頃に小さく部屋がノックされた。
ドアを開けるとTシャツと半ズボン姿の琴子がひょこっと顔を出した。
「なんだよ。宿題ならAとFじゃ出てる範囲違うから、見たって無駄だぞ。」
「えっそうなの?残念~っ。っと、ちがうの。今朝の曲なんだけど、ふぐ吉の若い人に店のパソコンから歌詞をダウンロードしてもらってきたの。」
「それをわざわざ報告しなくていいっ。宿題やって寝ろ!」
「いやー改めて歌詞みたら、私酷い耳コピだったなぁと思って、あは。」
「酷いも何も…」
「だから、歌詞見ながら入江君にも一回聴いてもらいたくて。」
廊下に引っ張り出され、ウォークマンを渡されてしぶしぶイヤホンを耳にはめる。

小さな液晶にアルファベットが流れる…
David Guetta
- Tu/rn Me On ft. Nicki Minaj

一回聴いたことある曲だった。Tu/rn Me On…。


流れる歌詞を見ながら、笑い転げるのを必死にこらえた。

『朝、「毒毒…」と歌っていたのは「Doctor, Doctor need you back home babe」
毒=ドクターかよっ。』

「え?どこ聞いて笑っているの?」
片耳のイヤホンを奪われて、シャンプーの香りが鼻先に感じる距離に立たれ、顔をのぞきこまれる。

Tu/rn me on…

Tu/rn me on…

「たみおん」のフレーズになると、一層目を輝かせて「ここっテンションあがるでしょ?でしょ?」と小刻みに体を動かした。
薄いTシャツ越しにかすかなふくらみが揺れるのが目に入り、歌詞も相まってなんだか腹立たしくなってきた。

「私をその気にさせて」

意味わかってるのか…?こいつ。
心臓が一瞬違う方向にはねる。
が、横目で携帯でこっそり動画撮影しているおふくろが目に入る。
「おふくろ、それ家庭内でも犯罪だから。」
「あら。だってぇ二人で仲良くイヤホン分けあってかわいぃ~とおもって。」
「全然かわいくないっ!!」
イヤホンを勢いよく耳から離すと、琴子の手に押しつけた。
「その歌詞、この家で歌うのは禁止。」
「え~っ」




(終わり)
なんか収拾付かない駄文でしたー。
(例によって漫画のプロットです)
漫画にしてみたいけど、歌詞系はNGかな??
思いっきり青江過ぎて別人みたいですみません~。
スポンサーサイト

コメント

■ 今日はヤクルトですねー♪

kaotokuchanさん

先日はこちらの記事に拍手コメントありがとうございました♪
あの日、初宮○くんはいかがでしたか?彼、可愛くてかっこいいですよね♪

我が家はなぜかドームに足を運ぶと沢○くん…そしてぱっとしない(涙)
#かわいそうなことに何故かストッパー的な感じなっていますよねー。

せっかくのかっこいい巨人のプロモの曲に変な妄想話を作ってすみませんでした~。すっかり忘れちゃってください~。

いよいよマジック点滅で優勝パレードが楽しみに♪
なんて言っているとドア○くんに足元すくわれそうですが、頑張って応援したいです♪

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


title=!--/trackback--div id=!--prevpage--%tb_nonbsp;|comment[no] type=a href= a href= Name value= title=