はつきじょう!(駄文追加)

2014.01.30(15:57)
ほろにがカブチーノ通信1月号のイラストから派生した駄文です。
やっと騎乗体制になった…。

しかし鍵つけられるような絵が描けない状況… (パソコンが壊れかけていて、スマホからの入力です。
変なところは見つけ次第直します~(((^_^;)




初騎乗





「ほらお兄ちゃん、四つん這いになって!」
「……」
「ごめんね~入江くん。じゃ、私乗るね。」
「………」

時は11月。俺は馬の着ぐるみを黙って着て、四つん這いになって、眉間の皴を深くしていた。
琴子はジョッキーの格好をして鞭をもって俺に嬉しそうに跨がってポーズをとった。

数年前から紀子が始めたコスプレ年賀状。
去年までは琴子や裕樹が干支にまつわる格好やポーズを取らされていた。

もちろん俺はそんな事には参加することなく、遠く関わらない様にしていた。
の、だったが…。


11月のある日、リビングのソファーの上に置かれた計画書を何気に覗くと、二パターンの構図が書かれていた。
ジョッキー姿の琴子が馬の着ぐるみの裕樹の背に跨がっている構図。
そしてジョッキー姿の裕樹が馬のきぐるみを着た琴子に鞭をあてている構図。


20140113203910fbb.jpg



俺は実の弟に焼きもちを焼くような狭量な男ではない。
ただ数日前裕樹は謎の寒気に襲われて発熱。いまは熱は下がったものの体調が戻らなかった。
仕方なく代打を引き受けただけだ。
結局ジョッキーコスチュームが俺には合わなかったので、俺が馬、琴子がジョッキーという役割になった。
俺が…馬…。

「いいわ。お兄ちゃん。そのなんとも言えない眉間の皺」
「早く撮れよ。」
「なのに口が緩んでるのが、いいわ~♪」


急いで口を結びなおすものの、すでにシャッターは数度となく押されていた。






元旦の朝、渡辺は一人暮らしのアパートのポストから束になった年賀状を取り出した。
「田中、鈴木、佐久間…みな元気そうだ。」
A組の級友からの年賀状をめくりながら、入江という名前を見つけ、期待して通信面を見た。

「この馬の顔モザイクがかかって…る…」



馬にモザイクを掛けたのは誰なのか…
年賀状が届いた家では元旦一番の話題となったらしい。

元旦の夜、飲んだくれた二人の父は早々にそれぞれの居室に引っ込んだ。
紀子は流石に疲れたのか、ちょっかいを出すことなく同じく引っ込んでしまった。
裕樹はすでに自室のベッドで夢の国の住人だ。

一通り片付いたキッチンで琴子は水を飲んでいた。
「よぉジョッキー」
「わっ入江くん、もう2階に行ったかと思ってた。」
琴子の手からグラスを取り上げて、残っていた水を飲む。
「ちょっと飲みすぎたみたいで、水飲みにきた。」
「そっか、じゃもっとどうぞ」
琴子はミネラルウォーターを注いだが、勢い余って水は俺のズボンにまで注がれた。」
「わ~ごめんっ!入江くん、なんか手元が狂っちゃった…」
急いでふきんで拭こうとする琴子だったが、俺は無言で腕を掴んで、ぐいぐいと2階の部屋まで連れて行った。
部屋に入って腕を離すと、琴子がおどおどした顔で覗きこんだ。

「えっ怒ってるの?入江く…ん。」

「別に怒ってない」

「どうしたの?」




入江くんは明らかにおかしかった。
多分、入江くんは自分で思っている以上にお酒がまわっていたのかもしれない。

「えっ怒ってるの?入江く…ん。」
特に赤くなっていない端正な顔を覗き込む。
「別に怒ってない」
「どうしたの」

「お前ジョッキーだろ?」
急に変な事を言い出した。そう言えばキッチンでもそういってた。
「飲みすぎたって言ってたね。そっか、珍しいね。いいよ。私パジャマに着替えさせてあげるから
はやく寝ようね。」
めったに酔わない入江くんが、酔っぱらってる。そんな椿事がうれしい。
子どものように服を脱がされると素直にパジャマの袖を通す。ちょっと奥さんっぽいなー。とにやにやしながらボタンをはめていると、急に入江くんは坐っていたベッドに横になり、そして私はそのまま入江くんに馬乗りになる体制になった。

「えっ?ちょ、入江くん。まだパジャマのズボンはいてないよ!」
「いい、どうせ脱ぐことになるんだから」
「は?え?」
入江くんは私の両腕を握ると、イタズラっこのように笑った。
「俺のジョッキーなんだから、ほらこのまま乗れよ。」

え?乗るって?確かにいま入江くんのお腹の上に乗ってるけど?




琴子はよくわからない顔をして俺を見下ろしていた。
腕を離すと琴子の腰に手を添えて、少し持ち上げて後ろにずらす。。
「!!!」
「こういうこと」
「ジョッキーってそう…いう…コトだ…ったのね。」


スポンサーサイト
UpdateSuiteKiss | トラックバック(-) | コメント(6) | [EDIT]

<<本当の気持ちをあきらめなければ | ホームへ | もうすぐ節分>>

コメント
たまちさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。
モザイク掛けなくても、体格でモロばれだと思うのに、緩んだ顔はどうしても見せられないらしいです(笑)

いつまでたっても初騎乗とならなくて…すみません。
やっぱりそんな風な妄想すら吹き飛ぶ日頃となってまいりました。

【2014/01/29 01:12】 | ema-sque #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2014/01/28 22:49】 | # | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2014/01/14 08:14】 | # | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2014/01/13 22:00】 | # | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2014/01/13 17:47】 | # | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2014/01/13 17:09】 | # | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
プロフィール

ema-sque

Author:ema-sque
こちらはema-squeが自分の好きな漫画やアニメ、ドラマの妄想漫画やイラスト、妄想駄文を置くblogです。

イタズラなkiss、プリキュアシリーズ、連続テレビ小説シリーズ、日々読むマンガなどでも落書きしたり、つぶやいたりします。

だいたいは「いつまでもいりこと」と唱えながら妄想に浸りつつイタキスの落書きを描き散らしています。

ブログ内のイラスト画像、漫画、文章はすべて無断転載、複写複製禁止です。

ただし「お持ち帰りください」等の記述があるイラストに関しましては個人的に楽しむ範囲での利用はOKです。
よろしくお願いいたします。

web拍手

誰得なメイキング拍手です

お暇な方はどうぞ♪

リンク
pictlayer

カウンター

online: ご訪問ありがとうございます。
次のキリ番800000ゲットの方、申告してください!
うらあんないお持ちでない方にはプレゼントします。お持ちの方には次回の個人誌が出来たらプレゼントとさせていただきます!

フォームメール