プロフィール

ema-sque

Author:ema-sque
こちらはema-squeが自分の好きな漫画やアニメ、ドラマの妄想漫画やイラスト、妄想駄文を置くblogです。

イタズラなkiss、プリキュアシリーズ、連続テレビ小説シリーズ、日々読むマンガなどでも落書きしたり、つぶやいたりします。

だいたいは「いつまでもいりこと」と唱えながら妄想に浸りつつイタキスの落書きを描き散らしています。

ブログ内のイラスト画像、漫画、文章はすべて無断転載、複写複製禁止です。

ただし「お持ち帰りください」等の記述があるイラストに関しましては個人的に楽しむ範囲での利用はOKです。
よろしくお願いいたします。


web拍手


リンク


pictlayer


カウンター

online: ご訪問ありがとうございます。キリ番だったらぜひ申告してみてくださいね。
面白い語呂が思いついたカウンターナンバーの自己申告もお待ちしております! イラリクお受けしますので~。

フォームメール


■ 一言 2017.8.16■

診療案内、鋭意編集中です。

パソコンが壊れて、使うソフトも思い切って変えて、マニュアル片手にやっていますが、9年前のようにすいすいと行かず…自分の老いに出会ってしまったような感じ…。でも、イタキス原作読んでると変わらずドキドキキュンキュンできるので、それだけが救いかも( *´艸`)
まだ、色々と気持ちの乱高下に陥ったりしますが…こっそり、妄想復活したいと思います。

まだダイレクトにイリコトの妄想まで広げられないので…サブキャラから始めてみたいと思います。




大泉沙穂子さん…個人的には嫌いじゃないです。
彼女もある意味悲しい思いをしただろうし、漫画の隙間で幸せになってほしい…と思っていました。
SuiteKissで漫画になる事も文字になる事もなかったのですが…

入江くんとのお見合い話が無くなり、傷心の沙穂子はかつて彼と訪れたことがある画廊を何度も訪ねます。
画廊の若きオーナーはいつも同じ絵で立ち止まり涙ぐむ沙穂子が気になっておりました。

オーナーと交流するうちに、言いなりに過ごしていた自分に気が付いた沙穂子は大泉の家をでます。
そして単身海外にアートを学びに飛び立ちます。その後、画廊のオーナーと恋仲になる。的な話あるのですが、漫画になることはないでしょう。


そんなプロットとは全く関係ないイマドキ沙穂子さんのらくがき。

sahoko_201402100127114c2.jpg
元気よくっておてんばなキャラでどうでしょうか。
こんなキャラなら、きっと琴子とも仲良くしちゃうんじゃないかな(*^_^*)
スポンサーサイト

コメント

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


title=!--/trackback--div id=!--prevpage--%tb_nonbsp;|comment[no] type=a href= a href= Name value= title=